日々の天気

日々の天気に関する話題を幅広く。ちょっと顔を上げてみれば、まぎれもなく天気は生活の一部です。

あの日の天気

関東予報ハズレ日記(2020/11~12)

関東で天気予報が外れる定番の形が繰り返し襲い掛かった11月下旬から12月上旬。ぐだぐだの天気とぐだぐだの予報。天気の神さまによる数々のいたずらを防げなかった反省の日記です・・・
南極

空に輝く太陽の指輪『幻日環』

内陸旅行から帰ってきて、溜まりに溜まった仕事とひたすら闘うこと3週間。 いい加減に気分が煮詰まってきたところに久しぶりの野外オペ。 雪上車に乗って初の沿岸エリアへ! 向かったのは昭和基地から約30km離れたラングホブデ。 目の前...
南極

南極に咲く花、フロストフラワー

低温、強風、そして乾燥(液体の水がない)。 厳しい環境の昭和基地周辺には木はもちろん、草も生えてない。 緑といえば、雪が融ける短い夏に所々で苔類が見れるくらい。 そんな荒涼とした冬の昭和基地にも、時々咲く花がある。 場所はこ...
お天気講座

南極の“冷たい空”と突然昇温

今回はちょっぴり気象学の匂いがする話。 日本と南極の空の違いについてです。 気象について少し勉強すると、必ず出てくる“対流圏”と“成層圏”。 普段気象現象が起きるのは地表から10数kmの厚みを持った対流圏で、上空ほど気温が下がって...
南極

南極の不思議な風、ハイドロリックジャンプ

今朝、薄明の空を眺めると何やら遠くに雪煙。 太陽が出てくるころには雪煙がさらに大きくなって・・・ すっかり明るくなったころには雪煙はより高く。そして広く。 昭和基地から眺めれる南極大陸の縁に沿うように雪煙の壁が延びてきた。 ...
お天気講座

ハリケーンから台風へ→なりました

前回(ハリケーンから台風へ)取り上げたハリケーンHector。 ついにハリケーンHectorから台風Hectorへ改名して再デビュー(?)したんでその記録を。 ハリケーンHectorから台風Hectorへ改名したってことは、RS...
お天気講座

ハリケーンから台風へ

ハワイの近くにあって、日本のアジア域天気図にも姿が見えるハリケーンHector。もうある程度話題になってるけど、場所と進路がちょいと気になる状態です。天気図と赤外画像@気象庁より 赤外画像に書き込んだ赤線は東経180度線(かつ西経18...
日々の天気

台風12号の憂鬱

なんとも珍しいコースをたどってる最中な平成30年の台風第12号。メモも兼ねて、なんでこんなコースになってるかゆる~く記録しときます。 主な登場人物(?)はもちろん台風12号。 そして、今回随分と脚光を浴びた気がする寒冷渦。 キ...
お天気講座

ハザードマップのススメ(洪水編)

本当に、本当に大きな被害となった今回の西日本豪雨(気象庁は平成30年7月豪雨と命名)。 こういった記録的な大雨になるとダムや堤防、排水施設内といった物(ハード)の能力の限界を超えてしまう場所が出てくるのは仕方ない。これをハードで抑え込もう...
日々の天気

気圧の尾根?谷?いいえ、鞍部です

今回のお題は天気図、そして等圧線。 書くきっかけになったのがこちらの天気図。 6月8日12時 そして、3時間後の15時 たった3時間なのに、ずいぶん雰囲気変わった気がしないでしょか? なんで雰囲気が違うのかちょ...
タイトルとURLをコピーしました