20170715カヤックぷちツーリング@本栖湖

最近ドタバタしててこっちがほったらかし。気が付けば前の更新から1ヶ月以上たってました・・・。
そして今回もちょっとした息抜きネタ。久しぶりにちゃんと遊んだんでその記録です。

ここ何年かずっとやりたいなぁと思ってたのがカヤック。
小さな川や体験会でちょろっと乗ったことはあって、ちゃんと広い水面に漕ぎ出したい!って欲望がうずうずしてた。そんな中で目に止まったのが本栖湖いこいの森キャンプ場

もともと貸しボートは盛んな富士五湖エリアだけど、時間貸しじゃなくて1日いくらで貸してくれるってのが最高!
なかなかタイミングが合わなかったけどついに行ってきました♪

連休前日の14日はうろうろドライブ&キャンプ。
一気に人が押し寄せつつある15日朝から初のカヤックツーリング開始。

本栖湖といえば、湖面越しに望む千円札の富士山。
あいにくベースとなるいこいの森キャンプ場からは富士山が見えないので、まずは湖中央へ北上して富士山を拝みに行く。
手漕ぎボートとは違って漕ぐと水面を滑るように進むカヤック。前を向いたまま進めるってのも大きな違い。
いや~、ほんっとに気~持ちいい~!!

まったり30分ほど漕いで富士山を拝んだあとは、湖に突き出た岬に上陸。
モーターボートみたいな動力船を禁止してる水質自慢の本栖湖。
綺麗だとは聞いてたけどほんとに水がキレイ!

なぜか足にすり寄りたがる魚もいっぱいいたから、ちょっと付き合ってもらって観察会。
ことごとく川魚に逃げられてきた今までが何なんだってくらい簡単に捕まりましたw

一通り水遊びを楽しんだあとは元の場所へ。
朝は緩やかな北風で向かい風。
帰りは凪から次第に南風が吹き出し、これまた向かい風。
その南風を狙って続々とウィンドサーファーが湖へ。
どうやらキレイな風の日変化がでる地形のようで、ウィンドサーフィンのメッカというのも納得。
昔ウィンドサーフィンも少しかじってて風を掴んで進むって感覚はほんとに面白かったけど、最初に立って風を掴むまでの難易度の高さと道具の巨大さは何とも悩ましい問題でした。
少なくとも数年ごとにどこに住んでるかもわからない根なし草生活には難しい趣味だなぁと。

あと、やたらSUP(スタンドアップパドルボート)を見かけたのもちょっとびっくり。
こんなに流行ってるというか、実際にやってる人がいるってのは意外でした。
何が楽しいのかなぁと思ってたけど、落ちる&湖に飛び込みながら遊べるってのはSUPならではなのかも。
ぼちゃんぼちゃん飛び込みながら遊んでるのを見て、そのうちやってみてもいいな~って気にはなってきました。

下手な海よりよっぽど綺麗だし、埼玉県民な自分はアクセス時間も海までとほとんど変わらず。
たまには湖もいいもんだ。
いや、真夏はむしろこっちか??
そんな浮気心に揺れる楽しい水遊びでした。

でもやっぱり次は山の上でテン泊したいなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です