2015年12月の天候

いまさら感たっぷりだけどあけましておめでとうございますm(__)m
今年こそは思ったことを吐き出しまくるべく頑張ります!

今年の初詣は新潟の小ぶりな名峰、弥彦山の山頂でしてきました。
新潟エリアですら悲しいまでの雪の少なさだけど、標高634m(スカイツリーと一緒!)の8合目あたりからはさすがに雪道歩き。
軽くではあったけど初の元旦登山ってことで幸先のいいスタートになりました♪

そんな暖冬感たっぷりな正月明けの1/4には、気象庁による月頭の恒例イベントである前月の天候が出てます。(今回は2015/12が対象)

どんな12月だったかというと、肌感覚通り『やたらあったかかった12月』のヒトコトに尽きます。
東日本ではなんと統計開始(1946年)以降、一番暖かい12月だったとか。そりゃ雪も無いわけだ(涙)
temp201510-12

これは来るぞ!と期待してた今週末の寒気も次第にトーンダウン。
最新の1ヶ月予報でも相変わらず冬将軍はやる気なし。
冬型にはなるけどあまり長続きしないため、平年よりも気温高め&雪少なめになる予想となってます。
もはや今年の冬はこんなもんだと諦めたほうがいいのかもしれません・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です