いのすけ

南極

南極の空は甘くない(どんより6月)

極夜を折り返し、越冬生活も中盤といったところ。 気分的に前半の締めだった6月の天気がそりゃもう印象深かったんでまとめとこうかと。 とりあえずコレをどうぞ。6月の日ごとの天気のまとめ。過去の気象データ@気象庁より 毎日を朝晩に分...
南極

昭和基地ってこんなとこ(気候編その1)

ついに5月末から始まった極地の夜、極夜。 太陽が約1ヶ月半の長期休暇に入り、次に会えるのは7月中旬になってから。 “極夜”とは言っても一日中真っ暗なわけじゃなく、今だと真昼でこのくらいの明るさ。 真昼には太陽が地平線ギリギリの...
南極

星降る夜に

昨日、26日はひっさしぶりに文句なしの快晴! 大陸からのキンキンに冷えた&乾いた空気に覆われた朝の最低気温は60次隊として初の大台に乗る-30.9℃。 肌に寒さというよりは痛さを感じる空気の中、なんとか地平線から顔を出す太陽の日差しを浴...
南極

ブリザードが去ったあと

絶賛ブリザード月間突入中の昭和基地。 せめてブリとブリの間にはちょっとくらい好天を挟んでくれい!と文句を言いたくなる天気が続いてます。 こちら、先週(5/12-19)の気温・風速・気圧のグラフ。 ご丁寧にブリが3つもいらっしゃった...
南極

雪にできる虹:雪面ハロ(仮名)

とある朝。 景色を眺めてて気が付いた。 あれ?海氷上の雪面が虹色に光ってないか? しかも22°ハロ(暈)に繋がってるように見える・・・。 どう見ても気のせいじゃない。 空のハロが消えても、雪面の虹色はくっきりはっきり。 ...
南極

おもしろ南極雪結晶、みぃつけた!

南極にきて、できるだけ観察しようと思ってるのが雪の結晶。 雪好きの神様、中谷宇吉郎氏の名言 『雪は天から送られた手紙である』 それじゃ南極の手紙を読んでみようじゃないか!ってことでたまに観察してたりします。 雪といえば吹雪が...
南極

南極にも霧がでる

とある朝。 起きて外を確認したら…もやもやしてた。 これは行かねばならぬ!ってことでカメラを持って屋上へ。 期待通り、海氷の上に薄っすらと広がる霧が昭和基地に乗り上げる、なかなか素敵な景色。 そんなに頻度は高くないけど、...
南極

南極でひとり夢をみる

今回はちょっとしんみりした話。 ごくごくプライベートな凹み話です。 今朝、夢を見た。 やけにリアルで、夢の中では夢だと気づかないやつ。 舞台は、日本の我が家。 登場人物は、家族。ぼく、奥さん、子供たち。 以下、夢の中のや...
南極

海氷の歩き方

日ごとに夜が長く&暗くなる昭和基地。 春分の日も迫り、昼と夜の時間が同じくらいになってきました。 3月12日には最低気温-18.2℃、最高気温も-13.1℃となかなかの冷えっぷり! そんな寒い日も、海氷の上へ。 どれだけ積雪が増...
南極

南極の夜の過ごしかた

31人だけで過ごす昭和基地の越冬生活。仕事の他に、日々の暮らしに彩りを加えるべく“生活係”ってシステムがあったりします。 実用的なとこから娯楽系まで色んな係があるけど、この日活動してたのは“シアター係”。 その名の通り、みんなで映画...
タイトルとURLをコピーしました