タグ別アーカイブ: 暖冬

2015年12月の天候

いまさら感たっぷりだけどあけましておめでとうございますm(__)m
今年こそは思ったことを吐き出しまくるべく頑張ります!

今年の初詣は新潟の小ぶりな名峰、弥彦山の山頂でしてきました。
新潟エリアですら悲しいまでの雪の少なさだけど、標高634m(スカイツリーと一緒!)の8合目あたりからはさすがに雪道歩き。
軽くではあったけど初の元旦登山ってことで幸先のいいスタートになりました♪

そんな暖冬感たっぷりな正月明けの1/4には、気象庁による月頭の恒例イベントである前月の天候が出てます。(今回は2015/12が対象)

どんな12月だったかというと、肌感覚通り『やたらあったかかった12月』のヒトコトに尽きます。
東日本ではなんと統計開始(1946年)以降、一番暖かい12月だったとか。そりゃ雪も無いわけだ(涙)
temp201510-12

これは来るぞ!と期待してた今週末の寒気も次第にトーンダウン。
最新の1ヶ月予報でも相変わらず冬将軍はやる気なし。
冬型にはなるけどあまり長続きしないため、平年よりも気温高め&雪少なめになる予想となってます。
もはや今年の冬はこんなもんだと諦めたほうがいいのかもしれません・・・

冬よ来い

毎週木曜日に発表される1ヶ月予報、これは日々の天気じゃなくて1ヶ月のなんとなくの傾向を予想するものです。
いつになったら快適な雪遊びができるのかと気になる中、12/24発表の1ヶ月予報による北陸の気温予想がこちら。
緑線が平年の気温推移、黒線がこらまでの実況&予想です。
1month-20151224

今週末は少し寒気が入るからちょっとは降るだろうけど、その後は目立った寒気は期待できず。
特に第2週目の高温が顕著で涙がでそう…。
まだ本格的な雪遊びシーズンはおあずけで、ぼくみたいな雪遊び大好き人間やスキー場関係者にとっては悲しい日々が続きそうです。
雪遊びしない人にとっては快適な冬なのかもしれませんが…。

元の一ヶ月予報は季節予報@気象庁から。
地方を選択すると地方ごとの細かい予報が見れて、さらに詳細な資料は予報の上にある解説資料(これは北陸版)からどうぞ。

毎月25日にはさらにざっくりした3ヶ月予報ってのも発表されるけど、かなり先の話&ぼんやりした予想になるんで参考程度でよろしくです(^^;